認定NPO法人 Switch TOP > Switchとは > 法人の理念

法人の理念

わたしたちは「学ぶ」「働く」「共生する」をテーマに「生き方」の革命を
実現してゆきます

photo

わたしたちは、人生においてあたりまえのように「学ぶこと」「働くこと」の権利を獲得し、地域社会で生活しております。
このあたりまえの権利を持てず社会から孤立している人々がいることは否めません。
多様性があるからこそひとりひとりの力が発揮できる、そういった地域社会であるはずです。

現在、日本の社会は少子高齢化の道を歩み続けており、2050年には65歳以上が全人口の38%になると予測されております。そうすると日本の労働人口が減少し、若年者の雇用に対する不安がさらに加速していくことも懸念されます。2012年の現在、教育の分野においても、いよいよ大学全入時代へ突入する時代となり、抜本的な教育改革が必要になっているとも言われております。また未就職のまま卒業する学生が増加、社会とのつながりが無くなり孤立無業者となっていく若者も増加しています。

では、わたしたちの健康においては、どうでしょうか。

現代は、ストレス社会・・
5人に1人がこころの不調になる時代です。
どうすれば、健康で自分らしい生き方が全うできるのか・・・
そんな時代だからこそ、あらためて自分らしくありたいと思うのです。

すべてのひとびとには、必ず強み(ストレングス)があります。
100人いたら、100人が違う才能を持っています。
病気を抱えている、いないという視点で向き合うのではなく、
ひとりの人としてどう生きていきたいのか、
どんな希望を持っているのか、
どんな学びを身につけたいのか、
どういう働き方をしたいのか、
自分らしく生きていくというのは、
そういったことに向き合いながら、
人生を旅していくことではないでしょうか
その旅で出会った人々が多様なひとびとであるからこそ、協働し、共生し、共感し合うことにつながるのだと考えます。そしてひとりひとりが、素晴らしい才能を発揮していくことにもつながります。
未来ある若者が、将来に希望を持って、この地域で安心して生活していくことができるよう、わたくしたち認定NPO法人Switchでは、「学ぶ・働く」という観点から、多様性を認め合う社会へ向けさまざまな提言をしていき、社会へ発信していきたいと考えております。

平成24年9月 理事長 高橋由佳

ミッション

すべての人々が、いきいきと誇り高く生きてゆけるよう、
継続的に「学び」「働き」「共生する」場を提供してゆきます。

そのために何が必要で、どのようなサービスが求められているかを検証し、
常にスピードをもって遂行してゆきます。

また、ひとりひとりの個性や強み、自分らしさを重視し、
それぞれの力を最大限に発揮するためのサポートをしてゆきます。

ビジョン

わたしたちは近い将来、学ぶことや働くこと、
さらには生きることすらあきらめてしまう人々を、ゼロにしたいと考えます。

わたしたちは近い将来、すべての人々が自分らしい生き方を取り戻し、
活気あふれる社会を築いてゆきたいと考えます。

これらの課題は特定の地域の問題ではなく、
現代を生きる社会全ての問題と捉え、広く世界に発信してゆきます。

わたしたちの行動指針

本気で考え抜く力を持って仕事に臨むこと
ホンキの力は、なによりも勝り、継続していくことで仕事への大きな効果をもたらす
サイコ―のチームを作ることを忘れずに仕事に取り組む
小さな団体だからこそ重要であるチームビルディング!サイコ―のチームだからこそ
大きなエネルギーとアイデアを生み出す
ワクワクすることを常に考え模索し提案していく
NPO法人を自分から変えていくという気持ち、常に改革者である気持ちを大事にしていく
失敗から学ぶこと
失敗は成功のもと!そのことばのとおり、常に学ぶことを忘れないこと
平等・公平かつ正確な情報提供の場を提供すること
誠実であることが、平等性・公平性につながる
可能性が1%だとしてもチャレンジすること
失敗を恐れずチャレンジするこころを忘れないことが、次のステップへの糧となる
人々の立場に立ち、全力で問題解決にあたること
受益者が何に困っていてどんなサービスを求めているのかを常に考え行動すること
ご寄付のお願い
Switchサポーター
スタッフ紹介

Switch(スイッチ)Facebook


スイッチ・イシノマキ Facebook


仙台NOTE Facebook


石巻NOTE Facebook

スタッフブログ

pagetop